上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
      
     


   




  
メルマガ動画2人気社長ランキングが凄いことにっ!【入口】メルマガ動画3


ズバリ斬る!



年末です。投資顧問の仕事していると、「社長、来年の相場はどうなりますか」という質問を多くされます。またテレビでは、来年の相場や景気について誰はこう予測した、誰はああ予測という解説を耳にします。世の中には、経済的利益を獲得する為に、先行き景気や相場を予測し、その予測に沿った事業計画や投資計画をたてる方が多いようです。

しかし、よく考えてください。未来のことを的確に当てる事は誰にも出来ません。神の領域と言ってもいいでしょう。にもかかわらず、この未来のことを的確に当てることが出来ると信じて、ありもしない答え探しをしようとしている人が多いのです。経済的利益を得る為に、その誰も予測できない未来を予測して、大切な金を投じる事を『博打』と言います。世の中には、その『博打』をする人が多く、またそのやっている事そのものが『博打』に近い事をしていると気付いていない人が多いのです。例え、その『博打』で、一時的な経済的利益を得ても、その経済的利益を永年に得続ける事は出来ないでしょう。何度も書きますが、経済的利益を得るという目的を達成する為に、誤って先行きを予測するという手段を選択してる人が多いのです。

さて、本物のプロは、どうしているのでしょうか???私の経験則から書きますが、プロは、先行きを予測するという手段を選択しません。プロは、ズバリ分かりもしない未来を予測する事を、経済的利益を得続ける為の手段としないのです。ではどうするのか?ありもしない『答え』を探すのはなく、目の前に起きる事に『応える』のです。Aとなったら、Bという行動を、CとなったらDという行動をと、臨機応変、応じるという手段を選択するのです。ありもしない答えを求めるのではなく、目の前の現象に応じる、具体的に、こうなったらああしよう、ああなったらこうしよう、という行動を興すのです。

これは、投資であっても、事業であっても同じことが言えると思います。その都度、最大限に応じる事、これが本物のプロの相場観といいます。私は、投資顧問会社の社長ですが、お客様に相場勘を提供するのではなく、相場に応じるアドバイス、本物の相場観を提供しております。

お陰様で投資助言成果(2009年度モデルポートフォリオ)は全月間でプラス収支、顧客数も前年比プラス40%強で推移中で~す!

世の中の多くの方、相場勘を相場観と勘違いしていませんか???

これ日記読んで、あなたもこの先一年、輝く一年に!?笑





メルマガ動画2ランキング【投票】メルマガ動画3

12月27日チェック
×  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
×  6時起き
×  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


リンク 投資顧問のアイリンク fx CFD ホームページ制作のドッと混む 世界の株価指数 レコンテ石鹸 シェアティブ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。