上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.26 投資と消費
        
      
     


   



  
メルマガ動画2人気社長ランキングが凄いことにっ!【入口】メルマガ動画3




行政刷新会議に参加する民主党議員は、消費と投資の違いを全く分かっていません。少なくとも蓮舫氏は、全く理解が出来ていません。そのツケは、いづれ彼らを当選させてしまった国民に回ってきます。科学技術について、世界一を目指す事のメリットを全く理解していないようです。日本には資源がありませんから、技術、知識コンテンツで国際競争をするしか将来の道はないのです。既に世界に出遅れているのに科学技術の予算を削減してどうするのでしょうか?科学技術立国を国家戦略にすることで推進すべきで、将来への投資予算を削減し働かないものに生活保護をばら撒く国家戦略で本当にいいのでしょうか?

多くの人が、ワイドショー的事業仕分け万歳と、この予算削減の後に何が起こるのか、ことの重要さを認識できてないのは、国民の教育レベルの低さなのでしょう。経済、科学技術で中国に抜かれ、将来的に中国の従国になることに誰も文句言わないのでしょうか?

あ~あ・・・・

更に、教育予算も削減との事。削減するなら、五体満足で就労出来るのに就労していない、馬鹿者の生活保護からでしょ!?

皆さん、消費と投資の違い理解できていますか?
投資する人生、消費する人生、投資される人、消費される人、投資される会社、消費をされる会社、意識した事ありますか?この機会に是非考えてみてみ下さい。


先日の日記に以下のようなコメントを頂きました。ありがとうございます。


事業仕分けは必要であるが、その成果は仕分け人の能力に依存している。
次世代スーパーコンピューターやロケットなどの科学技術関連予算が事業仕分け(税金10億円投入)で見送られるようでは、民主党政権には夢も希望もない。
民主党の蓮舫や枝野のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。
民主党には成長戦略が無く、成長のための投資と無駄を区別する能力も無いことが見えてきた。
経済音痴の蓮舫が世界一になる必要があるのかと言ったスーパーコンピューターの現在の性能順位は、1~3位は米国、4位はドイツ、5位は中国、6~10位は米国そして日本は30位以下。
民主党を衰退させなければ、日本が衰退することとなりそうだ。



PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング

メルマガ動画2ランキング【投票】メルマガ動画3

11月25日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
○  6時起き
○  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


リンク アイリンク投資顧問 fx CFD 福岡ホームページ制作 リアルタイム株価 レコンテ通販 シェアティブ口座
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。