上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.15 ゴネ得
        
      
     


   



  
メルマガ動画2気合いでランキング1位奪還をします!【投票】メルマガ動画3




■羽田ハブ化、首相に相談なく…国交相「見切り発車」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000104-yom-pol

 前原国土交通相は就任以来、八ッ場ダムの建設中止、日本航空再建策見直しなど、立て続けに既存政策の変更を打ち出し、鳩山政権の閣僚の中でもひときわ注目を集めてきた。

 ただ、今回の「羽田空港ハブ化」方針は、9月下旬に国交省の副大臣、政務官との「政務三役会議」で一応の腹合わせは済ませたものの、鳩山首相や平野官房長官に事前に相談すらなく、調整不足のまま見切り発車した形だ。

 「成田と関空はもう重視しないという発想ではない。若干、言葉が極論に聞こえたのかもしれない」

 鳩山首相は13日夜、首相官邸で記者団を前に、前原氏の発言による混乱の沈静化に追われた。

 関西空港のある大阪府が地元の平野官房長官も同日の記者会見で、前原氏から相談がなかったことを認めた上で、「政府としてその通りだという立場にまだない。地元の皆さんと十分連携を取って政府として判断する」と述べた。

 もっとも、首相も官房長官も、羽田空港の「ハブ化」そのものについては否定していない。前原氏を切り込み隊長として、「一貫性のない航空政策」(平野官房長官)の見直しにつなげたいとの思惑も透けて見える。

 これに対し、関係自治体は反発している。

 成田空港を抱える千葉県の森田健作知事は13日、県庁で記者団に対し、「滑走路の2500メートル延伸も、地元と信頼関係を培って10月から(前倒しで)スタートすることになった。一つずつ積み重ねてここまできたのにパーだ」と怒りをぶちまけた。

 同県成田市の小泉一成市長も「成田(空港)は多くの血が流され、建設された。そういう経緯がわかっているのか」と批判した。

 当の前原氏は周辺に「羽田のハブ化は必ず理解される。実現させる」と語るなど自信を見せており、調整の手腕が問われそうだ。

ズバリ斬る!



まず初めに2008.10.22のアフロ社長ブログ『平成維新』の記事を引用します。



>国会では、2兆円の定額減税案が景気対策の軸として、調整が進んでいるようです。2兆円を減税でどの程度のGDPの押し上げ効果があるのか調べてみたところ、0.1%程度しか効果が出ないようです。

>私が思うに、2兆円の減税をするより、株式市場から失われた250兆円という富を回復させることのほうがより効果的な経済効果があると思います。どうやって、失われた250兆円を取り戻すのか?そんな策なんてあるのかと疑われる方もいるでしょう・・・ranking

グローバルマグネット効果を狙うのです!

1人あたりのGDPが、日本を抜いてアジアで首位であるシンガポールを見れば、日本が今度どうしていけばいいのか分かるでしょう・・・ranking

マーライオン


>日本という国土に人、物、金が集まりやすいように法改正をするのです。世界的磁力効果です。

>証券税制0%の恒久化、国際的なハブ空港の整備、建築基準法改正などと人、物、金が自動的に外から集まることができる環境整備、政策転換をするのです。

シンガポール


>マネーゲームには20%課税、空港建設反対、開発反対なんて鎖国政策は国を滅ぼします!

>まず、第1に証券税制を0%にして、世界から金を呼び込み、次にその金によって開発をするのです。そうすることで、物と人の集まる拠点となり、自然に雇用が増え、税収がアップするのです。同じ2兆円の減税をするなら、わけの分からない定額減税なんてやめて証券税制を0%にしましょう!

>一旦グローバルマグネットギアに入ることが出来れば、あとは自動的にセルフスターターのように事は走り出し、税収自然増となるのではないかと思うのです・・・ranking

グローバル


国民の富のための政策を!

日本の未来のために、脱鎖国、平成維新を!

※ここまでが昨年の私のブログからの引用です。


ズバリ斬る!


1年前のブログに、ハブ空港の必要性を書いてきましたが、私は前原案に大賛成、早急に羽田をハブ化させて、人、物、金、情報が集まる拠点を国内に設け、新しい産業を呼び込むべきです!

人口減少の日本国の経済を維持する為には、強力な磁力を持ち、世界中から物、人、金、情報が集まってくるハブ空港の建設しかありません。グローバル競争の中、羽田がいいとか、成田だとか関空にしろなんて国内でもめている場合じゃないでしょう。羽田は国内、成田が国際なんて2分化政策やっても、他国のハブ空港に負けるのが目に見えています。世界時計は、東京時計ではありません。24時間離発着に反対すればグローバル競争に負け、国益が損なわれるだけです。

羽田をハブ空港化しようと前原さんが発表後、24時間離発着に猛反対勢力を持つはずの成田組がちょっと待ったコール。借金漬けの関空が嫉妬コール。その結果、マスコミは劇場的報道を上記記事のように配信する始末。

本質は何なのか、しっかり見極めなければなりません。

アジアで、次々に大型のハブ空港が創られる中、成田空港は巨額の税金が投入されてきた割に建設が進んでいません。この成田空港整備を遅らせた大きな原因は、左翼、極左勢力が浸透した空港建設反対活動であり、結果的にこの勢力に協力した地主が『ゴネ得』となった事実があります。

空港建設反対活動をやっていたその成田組が、羽田ハブ化の一報を受けた後、利権目的の空港容認発言に転換するなど、これ以上の『ゴネ得』が通用されるわけありません。

アジアの3大ハブ空港、シンガポール空港、クアラルンプール空港、インチョン空港の全ての空港を利用したことがあります。これらの空港を利用したことがある人なら、そのハブ空港の重要性がわかるはずです。

強力な磁力を持ち、世界中から物、人、金、情報が集まってくるハブ空港の整備、前原頑張れ!

見切り発車OK! 発射オーライ!

以下は、戦後教育の悪弊、公の精神の欠如、個人主義の蔓延という本質を突いた為に更迭された中山氏の言葉です。日本国に今必要な事、そのメッセージに聞こえませんか???

「成田空港滑走路の一車線がずうっと続いて日本は情けないなあと。『ゴネ得』というか、戦後教育が悪かったと思うが、公のためにはある程度自分を犠牲にしてでもというものがなくて、自分さえよければという風潮の中で、なかなか空港拡張も出来なかったのは大変残念だった」

中山前国交相、前回選挙では、中身のある人を無くした気がします。






さて明日は、福岡TEOのイベントです・・・rankingブログランキング

矢口弁護士司会の下、インターネットビジネスの可能性についてのお話をさせていただきます!



※下記写真は11日の地域自治会の運動会(奈良屋大運動会)と12日の娘の運動会の写真です。

奈良屋運動会

奈良屋運動会その2

12日運動会

12日運動会2


PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング

メルマガ動画2ランキング【投票】メルマガ動画3




10月14日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
×  6時起き
○  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


タグ 投資顧問 証券比較 福岡ホームページ制作ドッと混む リアルタイム世界の株価 レコンテ シェアティブ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。