上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
      
     


   



  
メルマガ動画29月中にランキング1位奪還をします!【投票】メルマガ動画3


アイリンク君





今日のブログも世の中をズバリ斬ります!


ズバリ斬る!


民主党の鳩山由紀夫代表は8月27日までに、ニューヨーク・タイムズ紙など各国主要英字紙に「日本の新しい道」などと題した論文を掲載しました。米国主導の「市場原理主義」に疑問を示し、鳩山由紀夫代表の反米姿勢が露呈しており、以下のような内容が書かれています。

・日本は冷戦後、グローバリゼーションと呼ばれるアメリカ主導の市場原理主義に翻弄(ほんろう)され続け、資本主義が原理的に追求されていく中で人間は目的ではなく手段におとしめられて、人間の尊厳は失われた。
・道義と節度を喪失した金融資本主義、市場原理主義にいかに終止符を打ち国民経済と国民生活を守っていくかがわれわれに突き付けられている課題だ。

民主党の鳩山由紀夫代表の論文内容は、どう見ても市場原理主義との決別宣言です。しかし、民主党のホームページを見てみると以下のような面白い記述があります。
民主党トップページ政策基本政策

『自己責任と自由意思を前提とした市場原理を貫徹することにより、経済構造改革を行う。』

民主党基本政策

メルマガ動画2ランキング【投票】メルマガ動画3


つまり、民主党の基本政策は、市場原理主義ってことです。

民主党の鳩山由紀夫代表は、党の基本政策を、論文や選挙では大否定していますが、同氏は党の代表を務めながらも党の基本政策を知らないのでしょうか???

選挙や選挙前の論文では、市場原理主義との決別としましたが、今後は党の基本方針である『自己責任と自由意思を前提とした市場原理を貫徹すること』に注力しますと言って欲しいものです。

その時、国民はなんと言うのだろうか???

4年前、『改革なくして成長なし』といった市場原理主義政策で大勝した自民党も、麻生太郎総理になり、市場原理主義と決別という発言をする始末。自民も民主もブレブレ状態、自民も民主も選挙前になると、党の基本政策にすら逆行した発言を繰り返し、醜い集票活動を行い、国民はその本質も知らずに投票・・・・

いつか、そのツケが国民に来るんでしょう。

日の丸を切り刻むような、本当によく分からない政党に政権が移ったものです。

市場原理主義を貫徹し、規制緩和による景気回復を求む!




PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング

メルマガ動画2ランキング【投票】メルマガ動画3




9月4日チェック
×  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
×  クリック募金    
×  6時起き
○  rankingクリック   
×  会社方針を読む  
×  年間目標を読む


タグ 投資 証券比較 福岡ホームページ制作ドッと混む リアルタイム世界の株価 レコンテ シェアティブ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。