上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
 
     
     
  
   


  
メルマガ動画25月18日のアフロ社長は何位???【入口】メルマガ動画3


アイリンク君


■【トヨタ プリウス 新型発表】納車は5か月待ち

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000003-rps-ind

トヨタ自動車が18日に発表した新型『プリウス』。現時点で注文した場合、関東にある複数のディーラーに電話で確認したとろ、納車は9月中旬から10月になる見通しとのこと。

発表日以降では、実車を見てから決めるといった顧客からの注文により、さらに受注をのばす可能性があるといい、納期は5か月待ちとみておいたほうがいいだろう。

トヨタのお膝元である愛知県のディーラーでも同様の回答で、ディーラーが見込みで注文を入れた在庫車のようなものもないという。一部の報道によると発表日までに受注台数が8万台を突破するとの情報もあり、メーカーの増産体制にディーラー関係者の期待がかかっているようだ。

ズバリ斬る!


そろそろ自動車税の納付書が届く時期で、我が家にも76500円と51000円の自動車税の納付書が届きました。

自動車税


2台で127500円ですが、これがハイブリッドカーなら0円、ハイブリッドエコカーであるプリウス、インサイトが売れるわけですね。

さて、昨日、アメリカンビンテージカー好きの友人(チューニングショップオーナー)と話していたところ、今年から自動車税が増税されたとのこと。理由を聞くと、エコカー減税と同時に、エコカーへの乗り換え促進の為、登録から12年以上の自動車には、自動車税が10%加算されるとのこと。

車を12年以上乗ると増税???

それっておかしいでしょ???

おかしいと思いませんか???


いくら低燃費車への買い替え促進といっても、1台の廃車を出して新車を1台製造するより、自動車を12年以上大事に乗ったほうが、エコでしょ???

12年以上乗れば、税を優遇したほうがエコと思うんですが・・・・

私の考えって間違っていますか?(アンケートにご協力を・・・rankingブログランキング



遂に、家電品エコポイント制度が始まり、国内の消費拡大が国策となっております。自動車についても、エコカー減税キャンペーンにより、中古車業者には在庫評価価値の下落を招くような不利益国策と同時に製造業だけへの優遇策が打ち出されています。

どうなんでしょうね、この国策。

国内人口は減少傾向にある中、いづれは、飽和状態になる事が目に見えている現状ですから、私がこの国のTOPであるのなら、製造業者の新興国などの成長市場への進出支援、援助をすることを国策にしますが・・・・

さて、2年乗った私の車ですが、そろそろ買い換えようかと・・・・

次は、まったくエコではありませんが、こんな車でも

H2


では・・・rankingブログランキング

KISS




PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング



5月17日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
×  クリック募金    
×  6時起き
○  rankingクリック   
×  会社方針を読む  
×  年間目標を読む


タグ 投資顧問 777証券比較 福岡のホームページ制作ドッと混む 世界の株価指数 レコンテ モンキートレード
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。