上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.14 完走
        
 
     
    
 
  
   


  
メルマガ動画2アフロ社長は今何位???【入口】メルマガ動画3


アイリンク君




読者の皆様、4月10日の日記『勝者の戦術』についてのアンケートへのご参加ありがとうございます。


■4月14日午前3時過ぎの途中経過

戦略、戦術として正しい判断 28件 (46.7%)
間違った判断であった 32件 (53.3%)





『勝者の戦術』について、皆様の賛否両論コメント非常に面白いですね。私は、最終的に勝者になる為に、戦略、戦術として一時的な負けを選択するという事は、正しい判断であると考えています。(今日は、私の考えを少しだけ書き足しておきます)
事業していると、あなたにとって事業で一番大切なことはという質問を受ける事が出来ます。少し前にラジオに出演したときにも私が答えた事ですが、一番大切であると思うのはやはり次期の機会損失をしない為に『ロスカット』(見切り)を適度に行なう事であると考えております。事業というのは、次から次に新しいサービスの展開が求められます。その新サービスに、10勝0敗というのはありません。市場に受け入れられるという先入観で始めたサービスも、見当違いであったという事は多々あることです。私はその都度、費用対効果を考え、戦略部分を再考しても市場に合わないと思えば、そのサービスそのものを見切ります。勝率なんて気にする人は、9勝しても最後の1勝負で見切りを付けられずに全資産を注ぎ込んで、事業そのものをダメにしてしまう羽目になることが目に見えています。ビジネス界では、9敗してでも、1勝で大きく勝利を収めるのが本物のプロであると思います。ファーストリテーリングの柳井会長の『1勝9敗』って本、まだ読まれていない方は是非!






投資顧問業をしていると、電話などの問い合わせで『投資勝率って何割ですか』などという質問のお電話を受ける事があります。私の経験からズバリ書きますが、株式投資をしていて勝率を気にする人は、自身の負けを受け入れられない性格であり、見切りを出来ない事が、最終的な勝利を遠ざけます。思惑外になれば見切ってでも次期のチャンスをロスしない事、これが株式投資やビジネスにおいての勝者の戦術でしょう・・・rankingブログランキング

先日も書いた事ですが、勝者は戦うべきところと妥協すべきところを心得ていて、敗者は妥協すべきでないところで妥協し、戦う価値がない所で戦っているということです。

さて、そんな私が行なった最近の勝負とは・・・・rankingブログランキング

4月12日、海ノ中道、はるかぜマラソン ハーフ(21キロメートル)です。 気温は、25.5度、湿度45%、メンバーとマラソン用にオリジナルTシャツまで作りました! そしてそして、ハーフ(21キロメートル)完走しました! スタートからおよそ500メートルは首位でした(マジ話)

あ゛~マジで気持ち良かった!
(顔が疲れきっているので・・・モザイク入れました 笑)

ハーフマラソン








PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング



4月13日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
×  6時起き
○  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


タグ 投資顧問 777証券 福岡のホームページ制作ドッと混む 世界の株価指数 株式投資格言 アフロ社長 日経225先物
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。