上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

       
 
     
     
  

   

 
  
メルマガ動画2アフロ社長は今何位???【入口】メルマガ動画3


アイリンク君



4月5~8日、中国へ現地市場調査に行って来ました!共同でビジネスを展開する予定の中国の友人宅にお世話になり、中国の内需拡大を肌で感じ取ってきました。

2月にも訪中し、ポストアメリカは中国であるという『2009年世界経済展望と日本株注目10選+α』というレポートを書きましたが、購読された方は、その先見性に驚かれた方もいらっしゃる事でしょう。

今日、帰国してみると、公明党が選挙前キャンペーン(?)と言われても仕方のないような予算取りに走っている状況をみて、このグローバル競争の時代にギャップを感じる経済対策のレベルにアホだなぁと感じているところです。

同じ景気対策でも、同じ金額でもレバレッジ効果を追求すべきじゃないのか?景気対策に、15兆円を使うのはいいと思いますが、その効果が~15兆では意味がないのです。景気対策をするのなら、企業の設備投資をもっと優遇し、家計への波及を狙うのが得策で、効果は15兆の数倍のレバレッジがかかってくるでしょう。

公明党流の直接家計に流す策なんてやっても、レバレッジ効果は期待できない事に、国民は早く気付くべきでしょう。こういった議論を出来る政治家も有権者がいないのが残念ではありますが、過激と言われても私は書きます!

中国は日本の内需です!

うまく中国の内需拡大に焦点を合わせた企業への景気対策に焦点を合わせる事で、その後のレバレッジは単純に人口比で見ても最大10倍になるのです。

えっ? 私(アフロ社長)ですか?

はい、中国向けのビジネスの準備をバッチリ行なっておりますよっ
具体的な内容は、まだ内緒ですが・・・・rankingブログランキング



PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・rankingブログランキング



4月8日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
○  6時起き
○  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


タグ 投資顧問 777証券 福岡のホームページ制作ドッと混む 世界の株価指数 株式投資格言 アフロ社長 日経225先物
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。