上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
 
     
     
  
  
メルマガ動画2ランキング1位奪還でアフロに!?メルマガ動画3



アイリンク君






貴様ら!日本国民、もっと世直し考えませんか?

なんて書き始めがいいのか・・・ranking

AV女優の大麻問題なんてやっている場合じゃないでしょ?





メルマガ動画2全国人気社長ランキング入口はココメルマガ動画3


人気社長ブログランキング上位サイトに政治ネタを書く人もいないし、報道番組では相撲と大麻しかやっていないので、私がズバッと書きます。

ズバリ


今日のブログは景気対策について思うことを思うままに書きます。今日のブログは、出来るだけ多くの日本国民に読んで欲しいと思います。私の考えに共感できたという方は、是非皆さんのブログで私のブログをご紹介ください。


さて、現在国会では、『生活支援定額給付金』が審議されています。

マスコミ報道では、

 1、税金のばら撒きではないのか???
 2、高所得者にも給付するのか???
 3、選挙前の買収ではないか???

といった馬鹿なコメントが聞こえてきます。

日本国内で、2兆円の景気対策をやるやらないといっている間に、お隣の中国では日本の30倍の景気対策、60兆円の景気対策を発表し、実行に入りました。

今日はあまりにもずさんな本質のずれた報道が多いので、上記1~3について私が検証をします。

まず、上記1のばら撒き批判についてですがそもそもばら撒きの何が悪いのでしょうか?今回の景気対策は、ばら撒きをして、そのばら撒いた金を消費に回してもらうことが第1シナリオでしょう。特定の人に権益をもたらす景気対策に対して、みんなの税金だからばら撒き無駄使いをするなというご意見が出るのは理解できますが、今回の景気対策は、特定者への利益提供などではなく、全国民への税金の還付ばら撒きです。

つまり、『特定の人へのばら撒き=悪』というのは理解しますが消費拡大を目的にした場合では、『全国民への還付ばら撒き=良』なのではないでしょうか???

ばら撒き(=税の還付=減税)って何が悪いのか理解できないので社員にばら撒きの何が悪いか教えて欲しいといったところ、悪いという意見が一つも聞かれませんでした。

消費拡大は、内需産業が潤い、次にそのマネーは設備投資需要となり国際競争力を高める手段、になるのです。私が書くこの理論を日本国民は、理解をするべきです。

次に、上記2の高所得者にも給付をするのかという議論について持論を書きます。この議論をする前に、まず理解をしなければならないのは高所得者というのは、高納税者であるということです。高所得者(高納税者)がいるから生活支援定額給付金を支給できるのであって、高所得者(高納税者)がいなければ、生活支援定額給付金は実現できないのです今回の給付は、『定額給付』であり、『定率還付』ではないので、低所得者は喜ぶべきでしょう。

税というのは所得分配の機能があります。分かりやすく言うと、高所得者からは高い税金を取り、低所得者への課税比率を下げることで分配し、更に無所得者へは生活保護などで給付するという仕組みがあります。

例えば、年収2000万円の人は年間800万円の税を支払い、年収200万円の人は年間20万円の税を支払い、母子家庭や何かしらの事情で収入を得ることが困難な方には、現金が何十万円と支給されているのです。

さて、ここで、一旦頭を真っ白にしてください。今回の給付を仮に高所得者を含む全世帯を対象にした場合、所得格差は広がるのでしょうか???

もう一度実際の金額を書いて説明をしますので、下記表を見てください。・・・ranking

 A、生活支援定額給付金給付前
 年収  2000万  納税800万 残金1200万円
 年収   200万  納税 20万 残金180万円
 生活保護 100万円 納税  0万 残金100万円

 B、生活支援定額給付金給付後
 年収  2000万  納税800万 2万円給付後残金1202万円
 年収   200万  納税 20万 2万円給付後残金182万円 
 生活保護 100万円 納税  0万 2万円給付後残金102万円


(※税率を分かりやすく概算で書き、給付金は一律2万円で書いています。)

上記Aと上記Bを見てください。所得格差は、広がりませんね。生活保護者は、残金が2%増えますが、高所得者は、0.16%しか増えません今回の給付が行われた場合、むしろ所得格差は縮まるのです。国民は、全世帯への給付は金持ち優遇だなんて馬鹿なマスコミ報道の影響からかおかしな錯覚に陥っているのです。

今回の給付について、第1に高納税者には感謝をしなければならず、また、早急に年内給付をすること、給付に関して所得確認事務作業を省くために、法的な所得制限をつけるべきではないでしょう。

日本国には、金持ちを貧乏にしようという風潮がありますが、金持ちを貧乏にしても、貧乏な人が金持ちになることはありません。

さて、最後に上記3について麻生総理の選挙前の買収工作なのではないかという議論に関して書きます。彼を援護するわけではないですが、彼は今回の景気対策と同時に3年後の消費税を上げることを計画していると増税を明確に示しています。本当に、今回の給付金が選挙対策なら、同時に増税を口に出さないでしょう。景気対策を行い、その景気対策後に、景気が良くなれば税増をお願いしたいと言っている彼を、選挙前の買収工作だろという方が多いのが、全く理解できません。





もう一度書きますが、日本国内で、2兆円の景気対策をやるやらないといっている間に、お隣の中国では日本の30倍の景気対策、60兆円の景気対策を発表し、実行に入りました。

新聞


日本人は、いつまで低レベルな政局論争をするのでしょうか???

出来るだけ多くの日本国民にこの持論ブログ記事を読んで欲しいと思います。日本国民が、ボケッ~っとしているうちに、中国の従国なんてことになりかねないのが、なぜ分からないのか?

今、日本の企業がこれまでの北米路線から新興国向けに舵を取る機会であり、更に進出するチャンスであるにもかかわらず、足元の国内不景気が設備投資を引っ張るようであれば、どうにもならないでしょう。

ブログの更新を休んだら、 人気社長ブログランキングが10位まで落ちましたが、再度1位を奪還させます。人気社長ブログランキング上位サイトにはこんな大切なことを本質から書ける社長はいないのか???

メルマガ動画2全国人気社長ランキング入口はココメルマガ動画3


貴様ら!日本国民、もっと世直し考えませんか?





PS. 人気社長ブログランキングクリックの応援ありがとうございます。私の活力です・・・ranking


【PR】日経225先物をお得な手数料で売買する裏技大公開中!


11月10日チェック
○  10人にありがとう 
○  5人からありがとう 
○  クリック募金    
○  6時起き
○  rankingクリック   
○  会社方針を読む  
○  年間目標を読む


タグ 投資顧問 株式常勝軍団  証券用語 世界の株価指数 株式投資格言 株式投資クイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。